音声処理のサンドボックス化を許可する

このポリシーでは、音声処理のサンドボックス化を管理します。
このポリシーを有効に設定した場合、音声処理はサンドボックス化されます。
このポリシーを無効に設定した場合、音声処理はサンドボックス化されず、レンダリング処理では WebRTC 音声処理モジュールが実行されます。
この場合は、サンドボックス化されていない音声サブシステムの実行に関連して、ユーザーがセキュリティ上のリスクにさらされることになります。
このポリシーを設定しない場合は、音声処理のサンドボックス化に関するデフォルトの設定が使用されます。デフォルトの設定はプラットフォームごとに異なる場合があります。
このポリシーは、企業のセキュリティ ソフトウェアの設定がサンドボックス化と干渉する場合に、音声処理のサンドボックス化を無効にできるようにするためのものです。

サポートされるバージョン: Microsoft Windows 7 以降

Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Google\Chrome
Value NameAudioSandboxEnabled
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

chrome.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)