同期から除外するデータタイプのリスト

このポリシーを設定した場合、指定したすべてのデータタイプが Google Sync とローミング プロファイルの同期から除外されます。これにより、ローミング プロファイルのサイズを抑えたり、Google Sync サーバーにアップロードされるデータのタイプを制限したりできます。

現在、このポリシーで指定できるデータタイプは次のとおりです。"bookmarks"、"preferences"、"passwords"、"autofill"、"themes"、"typedUrls"、"extensions"、"apps"、"tabs"、"wifiConfiguration"データタイプの名前では大文字と小文字が区別されます。

サンプル値:

bookmarks

サポートされるバージョン: Windows 7 以降および Microsoft Windows Server 2008 ファミリ以降

同期から除外するデータタイプのリスト

Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Google\Chrome\SyncTypesListDisabled
Value Name{number}
Value TypeREG_SZ
Default Value

chrome.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)