混合コンテンツの厳密な取り扱いを有効にする

このポリシーでは、ブラウザでの混合コンテンツ(HTTPS サイトに含まれる HTTP コンテンツ)の取り扱い方法を管理します。
このポリシーを true に設定するか、未設定のままにした場合、音声および動画の混合コンテンツは HTTPS に自動アップグレードされ(URL を HTTPS として書き換え、HTTPS でリソースを利用できない場合も代替表示しないなど)、画像の混合コンテンツには「安全ではありません」という警告が URL バーに表示されます。
このポリシーを false に設定した場合、音声および動画の混合コンテンツの自動アップグレードと、画像の混合コンテンツの警告表示は行われません。
このポリシーは、音声、動画、画像以外の混合コンテンツには影響しません。
このポリシーは、Google Chrome 84 以降では無効になります。

サポートされるバージョン: Windows 7 以降および Microsoft Windows Server 2008 ファミリ以降

Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Google\Chrome
Value NameStricterMixedContentTreatmentEnabled
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

chrome.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)