動画キャプチャを許可または拒否する

有効または未設定(デフォルト)の場合、ユーザーに動画キャプチャのアクセスを確認するメッセージが表示されます。ただし、VideoCaptureAllowedUrls リストで指定されている URL は例外で、確認なしでアクセスが許可されます。

このポリシーが無効の場合、ユーザーに確認メッセージは表示されず、AudioCaptureAllowedUrls で指定されている URL でのみ動画キャプチャが可能になります。

このポリシーは、搭載カメラだけでなく、すべてのタイプの動画入力に適用されます。

サポートされるバージョン: Windows 7 以降および Microsoft Windows Server 2008 ファミリ以降

Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Google\Chrome
Value NameVideoCaptureAllowed
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

chrome.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)