言語のスペルチェックを強制的に有効にする

言語のスペルチェックを自動的に有効にします。指定した言語のうち認識されないものは無視されます。

このポリシーを有効にした場合は、ユーザーがスペルチェックを有効にした言語に加え、指定された言語のスペルチェックが有効になります。

このポリシーが未設定または無効の場合、ユーザーのスペルチェック設定がそのまま適用されます。

SpellcheckEnabled ポリシーが false に設定されている場合、このポリシーは無視されます。

言語がこのポリシーと SpellcheckLanguageBlacklist ポリシーの両方に指定されている場合は、このポリシーが優先され、言語のスペルチェックは有効となります。

現在サポートされている言語は、af、bg、ca、cs、da、de、el、en-AU、en-CA、en-GB、en-US、es、es-419、es-AR、es-ES、es-MX、es-US、et、fa、fo、fr、he、hi、hr、hu、id、it、ko、lt、lv、nb、nl、pl、pt-BR、pt-PT、ro、ru、sh、sk、sl、sq、sr、sv、ta、tg、tr、uk、vi です。

サンプル値:

fr
es

サポートされるバージョン: Windows 7 以降および Microsoft Windows Server 2008 ファミリ以降

言語のスペルチェックを強制的に有効にする

Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Google\Chrome\SpellcheckLanguage
Value Name{number}
Value TypeREG_SZ
Default Value

chrome.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)