ワーカー プロセス Microsoft .Net Framework のバージョン

このポリシーは、System Center Management サービスにより起動されたワーカー プロセスのマネージ コードをホストする Microsoft .Net Framework のバージョンを制御します。

このポリシーはエージェントにのみ適用され、管理サーバーは対象外です。管理サーバーの .Net Framework のバージョン設定は変更できません。

このポリシーが指定されていない場合、エージェントを実行しているオペレーティング システムが Windows 7 またはそれ以前のものであれば、既定で Microsoft .Net Framework 2.0 が使用されます。Windows 7 よりも新しいバージョンの Windows が使用されている場合は、Microsoft .Net Framework 4.0 が既定で使用されます。

サポートされるバージョン: Microsoft Windows XP Professional または Windows Server 2003 ファミリ以降

System Center Management サービスにより作成されたワーカー プロセスで使用する Microsoft .Net Framework のバージョンを指定します。

Framework のバージョン:


  1. 2.0
    Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE
    Registry PathSOFTWARE\Policies\Microsoft\System Center\Health Service
    Value NameRuntime CLR Version
    Value TypeREG_SZ
    Valuev2.0.50727
  2. 4.0
    Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE
    Registry PathSOFTWARE\Policies\Microsoft\System Center\Health Service
    Value NameRuntime CLR Version
    Value TypeREG_SZ
    Valuev4.0.30319

2.0 = Microsoft .Net Framework 2.0 ランタイムを使用。バージョン 3.0 または 3.5 がシステムにインストールされている場合は、これらのバージョンも含まれます。

4.0 = Microsoft .Net Framework 4 ランタイムを使用。


healthservice.admx