外部ストレージ デバイスを読み取り専用にする

このポリシーを true に設定した場合、ユーザーは外部ストレージ デバイスに一切書き込みできなくなります。

この設定を false に設定するか未設定のままにした場合、ユーザーは物理的に書き込みが可能な外部ストレージ デバイスに対してファイルの作成や変更ができます。

ExternalStorageDisabled ポリシーは、このポリシーよりも優先されます。つまり、ExternalStorageDisabled が true に設定されている場合は、外部ストレージへのすべてのアクセスが無効となり、このポリシーは無視されます。

このポリシーの動的更新は M56 以降でサポートされています。

サポートされるバージョン: Windows 7 以降および Microsoft Windows Server 2008 ファミリ以降

Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Google\ChromeOS
Value NameExternalStorageReadOnly
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

chromeos.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)