デフォルト プリンタ選択ルール

このポリシーでは、Google Chrome のデフォルト プリンタを選択するルールを設定して、デフォルトのルールをオーバーライドできます。プリンタの選択は、ユーザーが初めて印刷しようとしたときに行われます。このとき、Google Chrome では指定された属性に一致するプリンタが検索されます。完全に一致するものがない場合、Google Chrome では検索順で最初に見つかったプリンタが選択されるように設定できます。

このポリシーを未設定のままにするか、設定した属性に一致するプリンタがない場合、組み込みの PDF プリンタがデフォルトになります。PDF プリンタがなければ、Google Chrome ではデフォルトのプリンタはなしになります。

Google Cloud Print に接続されるプリンタは "cloud" と見なされ、それ以外のプリンタは "local" に分類されます。

注: フィールドを省略すると、すべての値に一致することになります。たとえば、接続の種類を指定しない場合、印刷プレビューは "local" か "cloud" かを問わず、あらゆる種類のプリンタの検出を開始することになります。正規表現は JavaScript RegExp 構文で指定する必要があり、大文字と小文字が区別されます。
スキーマと書式設定について詳しくは、https://cloud.google.com/docs/chrome-enterprise/policies/?policy=DefaultPrinterSelection をご覧ください。

サンプル値: { "kind": "cloud", "idPattern": ".*public", "namePattern": ".*Color" }

サポートされるバージョン: Microsoft Windows 7 以降

デフォルト プリンタ選択ルール(1 行入力欄はサポートを終了し、今後削除する予定です。下の複数行入力欄を使用するようにしてください)。

Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Google\ChromeOS
Value NameDefaultPrinterSelection
Value TypeREG_SZ
Default Value


Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Google\ChromeOS
Value NameDefaultPrinterSelection
Value TypeREG_MULTI_SZ
Default Value

chromeos.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)