ユーザーのリモート認証を有効にする

このポリシーを true に設定した場合、ユーザーは Chrome デバイスのハードウェアから Enterprise Platform Keys API の chrome.enterprise.platformKeys.challengeUserKey() を使用して、プライバシー CA に自身をリモート認証できます。

このポリシーを false に設定するか未設定のままにした場合、API 呼び出しは失敗し、エラーコードが返されます。

サポートされるバージョン: Windows 7 以降および Microsoft Windows Server 2008 ファミリ以降

Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Google\ChromeOS
Value NameAttestationEnabledForUser
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

chromeos.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)