デベロッパー ツールの使用を許可する状況を管理する

このポリシーを 0(デフォルト)に設定した場合、デベロッパー ツールと JavaScript コンソールにアクセスできますが、企業ポリシーによってインストールされた拡張機能でのアクセスは許可されません。このポリシーを 1 に設定した場合、あらゆる状況でデベロッパー ツールと JavaScript コンソールにアクセスできます。企業ポリシーによってインストールされた拡張機能でのアクセスも許可されます。このポリシーを 2 に設定した場合、デベロッパー ツールにアクセスできず、ウェブサイト要素も検査できなくなります。
この設定では、デベロッパー ツールや JavaScript コンソールを開くためのキーボード ショートカット、メニューのエントリ、コンテキスト メニューのエントリも無効になります。

サポートされるバージョン: Microsoft Windows 7 以降

デベロッパー ツールの使用を許可する状況を管理する


  1. 企業ポリシーによってインストールされた拡張機能でのデベロッパー ツールの使用を禁止し、その他の状況におけるデベロッパー ツールの使用を許可する
    Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Google\Chrome
    Value NameDeveloperToolsAvailability
    Value TypeREG_DWORD
    Value0
  2. デベロッパー ツールの使用を許可する
    Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Google\Chrome
    Value NameDeveloperToolsAvailability
    Value TypeREG_DWORD
    Value1
  3. デベロッパー ツールの使用を禁止する
    Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Google\Chrome
    Value NameDeveloperToolsAvailability
    Value TypeREG_DWORD
    Value2


chrome.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)